このページの本文へ

コントラスト比は1000000:1以上を記録

【速報】ソニー、世界初の有機ELテレビ「XEL-1」を発表

2007年10月01日 14時31分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
正面図 斜め左から見た図
正面図斜め左から見た図

 ソニー(株)は1日、有機ELディスプレーを採用した世界初(2007年10月1日現在)の11V型テレビ「XEL-1」を12月1日に発売すると発表した。価格は20万円。

 解像度は960×540ドット表示。ディスプレーには、同社独自開発の有機ELディスプレー「オーガニックパネル」を搭載。これにより、1000000:1以上の高コントラストを実現している。また、テレビの発光にバックライトを用いない自発光構造のため、最薄部が3mm、消費電力は45W(待機時は0.84W)と、省スペース・低電力を実現している。

 製品の仕様は次の通り。本製品の詳細な仕様や発表会の情報は、追って詳報をレポートする予定。

XEL-1
画面サイズ:11V型|解像度:960×540画素|チューナー:地上デジタル放送チューナー、BS/110度CSデジタル放送
主な端子類:HDMI入力(1080p対応)、10/100BASE-TX LAN、USB端子
サイズ:幅287×奥行き140×高さ253mm|重量:2kg|消費電力:45W(リモコン待機時 0.84W)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART