このページの本文へ

レッツノートのジェットブラックをイメージ

松下電器、2chスピーカー「RP-SPF01」にブラックタイプを追加

2007年09月26日 18時25分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
RP-SPF01-K RP-SPF01-K

 松下電器産業(株)は26日、3月に発表したアクティブスピーカー「RP-SPF01」(関連記事)にカラーバリエーションとしてブラックタイプ「RP-SPF01-K」を追加すると発表した。直販サイト「PanaSence」(パナセンス)限定モデルとして、同日付けで受注受け付けを開始し、11月12日より順次出荷を開始する。価格は2万9800円。

 スピーカーのカラーは、同社のノートパソコン「レッツノート」のカラーバリエーションの1つである“ジェットブラック”をイメージしたカラーコーディネート。製品の機能は従来製品と同等。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART