このページの本文へ

新世代、テレビでバス釣りが楽しめる『XaviXBassFISHING』を発売

2007年08月22日 15時24分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新世代(株)は22日、テレビに接続して使用する健康コンピューター機器“XaviXPORT”(ザビックスポート)用ソフトの新製品として、釣竿型のコントローラーで操作するフィッシングゲーム『XaviXBassFISHING』(ザビックスバスフィッシング)を9月27日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は8000円前後。プレイするには別売のXaviXPORTが必要で、実売価格は1万円前後。

XaviXBassFISHING
XaviXBassFISHINGのパッケージ

XaviXBassFISHINGは、リールとロッド(一部)からなる釣竿型のコントローラー“フィッシングタックル”を使って、テレビ画面に映る湖でバス釣りを楽しめるゲーム。キャスティング操作はオーバーハンドスロー、サイドハンドスローに対応するほか、リールの回転を指で押さえることで着水までの距離を調整する“サミング”も可能となっている。時間帯や水温によってバスの出現率が異なるという設定もある。湖と背景のグラフィックや効果音など大自然の美しさの表現にもこだわっているという。

フィッシングタックルの長さは385mm、重量は約400g。XaviXPORTとは有線で接続し、コード長は3m。

フィッシングタックル
フィッシングタックル

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART