このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

「ウィッチブレイド」お尻丸出し母とつるぺた娘の親子丼! 「エア・ギア」丸出しヒップアターック!!

2007年04月14日 22時06分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 話題作「ぼくらの」はじまりました。キャラ的にはあまり萌えないけど、ワケわからんうちにお話の魅力にハマりますな。にしても声優のキャスティング、腐女子のみなさまが泣いて喜びそうで……。保志総一朗、石田彰、阪口大助って、“やおいドラマCD”作れるメンバー(笑)。野郎向けには、とりあえず能登麻美子を突っ込んどけみたいな感じですか?
 残すところ注目作は、「風の聖痕(スティグマ)」に「英國戀物語エマ 第二幕」、そして「スカルマン THE SKULL MAN」かな? もうHDDレコーダの最大録画予約数をブッちぎっているので、PC録画の出番だ。番組多すぎ……。

 さて4月13日は、年度末以来の大漁! 23歳の爆乳お尻丸出し母から、6歳のつるぺたツインテール、ネコからダース・ベイダー卿まで、このコーナーもアキバの街のように混沌とした状態だ!

雅音ウィッチブレイド発動モード バストアップ
お母さんの雅音(まさね)さん。その巨乳ゆえ、劇中では“まさむね”と呼ばれていた

「ウィッチブレイド」母娘の親子丼!
いっただきまーす!!

 昨年のちょうど今頃にオンエアがはじまった「ウィッチブレイド」。GONZOが得意とする近未来SFのハードアクション系の作品で、かつご覧のようなコスチュームだったため、オンエア前からマニアを沸かせた。フィギュアを見れば分かるとおり、原作はアメコミ。そしてお姉さまのお名前は、“天羽雅音”(23歳)だ。普段からこんなコスプレして生活してるわけじゃなく、敵と戦うために「ウィッチブレイド」を発動したときのコス。

 かたや下は、“天羽梨穂子”(6歳)。ウィッチブレイド姉さんの娘である。子供服の人気ブランド“エンジェルブルー”のように白、ピンク、水色の普段着なのは、唯一のロリキャラ。そう! 今回は母娘そろっての親子丼だ!
 魅力的なキャラなのだが、原作がアメコミという点と、母と娘の愛情物語が織り込まれていた点でマニアを選んでしまったのが残念。ストーリーは日本で書き起こしたもので、都会のアンダーグラウンドな世界でのハードアクションとしては、面白かったんじゃないだろうか?

天羽 梨穂子お母さんより先に売りに出されたのが6歳の梨穂子ちゃん(なんか猟奇的な文だ)。劇中で持っていたリュックと、“なめこちゃん”なるポシェットも標準装備

なぜ? なに? マニア質問箱

Q:なんでアメコミは敬遠されるのですか?(東京都在住32歳男性)
 説明しよう! なぜアメコミはマニアに敬遠されるのか?
それは動作原理や変形仮定、燃料や材質、歴史や背景の設定がおおざっぱだからだ。さすが最大分解能がインチ(およそ2.5cm)という単位系を使ってる国だからな。しかもアメコミは、これらの設定が生命線となるSFが多い。これじゃぁ日本のマニアが許してくれないのである。
 エロゲーで妹が空から降ってきたり、異世界の女の子が家に住み着いたりするのに何の疑問を抱かないのと同様、アメコミに“詳細設定”を求めちゃイカン! しかし“詳細設定”ヌキに楽しんでいる、心がインチ単位系のアメリカンなマニアも多く、「トランスフォーマー」マニアのような熱狂的アメコミファンもいる。

ウィッチブレイド胸アップ ウィッチブレイド下半身アップ
選ばれし女性しか発動できない最強兵器ウィッチブレイド。過去にはジャンヌダルクやクレオパトラがその担い手であったという。キューティーハニーの空中元素固定装置みたいなものらしく、シュシュシュッ!身を包むようにコスチュームが射出され、こんな形状になる
ウィッチブレイド ウィッチブレイドになりてー ウィッチブレイド おそらく弱点のお尻! 丸出しかよ!
これで敵のパワードスーツと戦ったりするのだが、ぜんぜんアーマーになってないというツッコミは、アメコミなので無駄だ(笑)。写真左は、ロケットおっぱいを楽しめるビューポジション。そしてお尻! ぐはっ! 丸出し!

 実はこのウィッチブレード、テレビと少し違う。大きなお友達のみんななら分かるだろうが、お尻丸出しは放送できない。だからアニメでは、お尻も装甲されている。胸の方もバスト下から股間までキッチリ装甲済み。テレビ版の露出度は、深いV字ネックのスクール水着といったところなのだ。

ウィッチブレイド全身DVD版では、このコスチュームで戦っている! まー、毎回戦闘シーンがあったわけじゃないが、かなり気合の入ったリメイクだ

 ただDVD版は違うぞ! DVD版は! こちらのオリジナル高露出度バージョンにリメイクされているのだ! どうだ、見たくなっただろう! しかもお母さんの声は能登だったりするので、“能登かわいいよ……能登。ハァハァ”なマニアは見逃すな!
 お母さんの天羽雅音は、現在コトブキヤラジオ会館店にサンプルが展示中。FineSceneryより4月未定に発売予定で、価格は6500円となっている。

つるぺた大好きなお兄ちゃんたちは“天羽 梨穂子”(6歳)

 “爆乳萎え”の“つるぺた”嗜好なお兄ちゃんは、まったく胸のない小学生がオススメ(笑)。しかも喜べ!ツインテールだぞ!
 お約束パンチラだが、がんばってみたもののパッケージのガードが固かった……。チィッ! 白かイチゴか? はたまた“プリキュア5”のプリントものか!?

天羽 梨穂子パッケージ 天羽 梨穂子バストアップ
写真は照明のテカリの問題で上から見下ろしが撮影できなかったが、りこちゃんのビューポジションは上から。これがいちばん幼く、アニメに近いキャラに見える

 “天羽 梨穂子”(6歳)はオーガニックより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店と秋葉原店で4725円、アソビットキャラシティで4252円となっている。
 筆者が思うに、このバトルコスチューム“ウィッチブレイド”は、古くは「Aika」や「光と水のダフネ」をも凌駕するセクシーさだから、DVD版で一気に見るとハマる可能性大! セクシー&ロリ&ストーリーの面白さで24話を一気に観賞だ! どうよ? や・っ・て・み・な・い・か・?
 欲を言えば、ココに優柔不断なダメ男がいて、娘の梨穂子(りほ)ちゃんが「お兄ちゃん!」と呼んでくれるものの、お母さんの雅音さんがそれを牽制、もしくはウィッチブレイドを発動するドタバタがあったりすると尚よろし(笑)。

前へ 1 2 3 次へ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社