このページの本文へ

「ひだまりスケッチ」のDVDが発売開始!予約でほぼ完売のショップも

2007年03月28日 00時00分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月よりTVアニメ放映中の「ひだまりスケッチ」のDVDがアニプレックスより早くも登場。原作は、芳文社の月刊雑誌「まんがタイムきららCarat」で連載中の蒼樹うめ先生の4コママンガ。美術科の高校に通う同じアパートで一人暮らしをする女子高生4人の日常を描いたギャグマンガだ。店頭での販売価格は5000円程度。

「ひだまりスケッチ」のDVD 「ひだまりスケッチ」のDVD
パッケージは、メインキャラクター4人が仲良く揃った書き下ろしイラストの三方背BOX仕様

 アニメの放映順番は「涼宮ハルヒの憂鬱」と同様、原作の時間軸どおりではないため各話自体の繋がりはない。そのため、1話見逃すだけでストーリーについて行けなくなることはない。個性の強い女子高生4人組に加え、登場する先生もおもしろく、ゆったりとした流れのエピソードが多いのでリラックスして見られる作品だ。
 DVD第1巻は、第1話「1月11日 冬のコラージュ」と第2話「8月21日 ニッポンの夏」を収録。初回特典として、全ディスク収納の6面デジパック仕様となっており、ディスクもスーパーピクチャーレーベル仕様。さらに、通常版、初回限定版ともに主要キャストによるオーディオコメンタリーが収録されているのもポイントだ。

アソビットゲームシティ ヤマギワ ソフト館
アソビットゲームシティでは早くも品切れになっていたヤマギワ ソフト館には、巨大な垂れ幕が掲げられていた。同アニメ館を出ると目の前に見えるのがポイントだ

 秋葉原の街を歩いていると、ショーウィンドウのディスプレーや巨大な告知ポスターが街を彩っているのが目に入った。アソビットゲームシティでは、初回入荷の大半が予約分に回り店頭販売分がほとんどなかったため即完売したとのこと。また、とらのあなでは“アニメ化記念キャンペーン”を行なっており、先着でオリジナルプロマイドセットをプレゼントしていたほか、ヤマギワソフトでも、オリジナルポストカードのプレゼントを行なっていた。

とらのあな秋葉原1号店 アニメイト秋葉原店
“ひだまりスケッチアニメ化記念キャンペーン”を27日から開催している、とらのあな秋葉原1号店とらのあなと並んだアニメイト秋葉原店でも、ショーウィンドウは「ひだまりスケッチ」。こちらはDVDの仕様がチェックできた

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社