このページの本文へ

ラナとエスアイアソシエイツ、オークション管理が行なえるASPサービス“Auctionberg”を開始

2007年02月27日 16時42分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ラナと(株)エスアイアソシエイツは26日、ヤフー(株)のオークションサイト“Yahoo!オークション”への出品や取引状況の管理が行なえるASPサービス“Auctionberg”(オークションバーグ)のBETA版を同日付けで提供開始すると発表した。無料のモニター会員を募集し、定員の1000名に達し次第募集を終了する。プログラムの不具合や操作性の確認を行ない改良した後有料化を予定しているが、有料化の詳細は未定。

“Auctionberg”を利用したオークションの流れ “Auctionberg”を利用したオークションの流れ

“Auctionberg”は、“Yahoo!オークション”の出品者向けのASPサービスで、オークションへの出品や落札者との連絡、取引の進行状況や落札者の情報(Yahoo!ID/住所/氏名/取引回数など)などの管理が行なえる。ASPサービスとして提供するため、インターネットに接続されたパソコンがあればどこからでも利用できるのが特徴。出品画面や落札者に送信するメールのテンプレートを作成できるほか、落札者用のメールフォームの作成も可能。

ラナとエスアイアソシエイツでは、携帯電話への対応や、ほかのオークションへの対応を予定している。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART