このページの本文へ

うっかりこぼしても大丈夫!?防滴仕様の109日本語キーボードが発売

2007年02月14日 22時26分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 水やお茶、ジュースなどをこぼしても大丈夫というのがウリの台湾PSTC社製109日本語キーボード「PSK-7090」が発売中だ。販売元は株式会社グリーンフラッシュジャパン。

PSK-7090 パッケージ 裏面
防滴仕様の109日本語キーボード「PSK-7090」パッケージにも大きく“防滴”の文字がうっかりこぼしてしまった水やお茶は裏面に設けられた穴から流れ出る仕組みとなっている

 この製品は漫画喫茶・ネットカフェ用に作られたという防滴仕様の109日本語キーボード。うっかりこぼしてしまった水やお茶は裏面に設けられた穴から流れ出る仕組みとなっている。グリーンフラッシュジャパンのウェブサイトには実際に液体をキーボードにかける動画も用意されている。その他、スイッチはメンブレンタイプで、キーピッチは19.05mm、キーストロークは4.0mm、スイッチ寿命約500万回、ケーブル長258cm。今日から販売している高速電脳では、価格2980円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

【ニコ生】ほんとにあった真夏の心霊トーーーク

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中