ASCII × 電力自由化

このページの本文へ

電力自由化 最新情報

Photo:SF Brit

電力自由化関連ニュース

大手電力会社の電力自由化 関西電力と中部電力の新料金プラン [2016年09月08日更新]

前回は最大手となる東京電力を紹介したが、今回はやはり居住者の多い関西地方と中部地方を管轄する関西電力と中部電力について紹介しよう。

大手電力会社の電力自由化 東京電力エナジーパートナーの新料金プラン [2016年09月02日更新]

以前、関西電力が首都圏に向けた提供している電気プランを紹介したが、各大手電力会社もこれまでと違う新しい料金プランの提供を開始している。今回は、その中でも最大手となる東京電力エナジーパートナーによる、電力自由化以降に開始された新料金プランについて紹介しよう。

これこそ地産地消の電力サービス、みやまスマートエネルギーの電力自由化サービス「みやまんでんき」 [2016年08月18日更新]

電力自由化サービスの会社紹介23社目は、みやまスマートエネルギーの電気プラン「みやまんでんき」。官民が手を組んで福岡県みやま市で電気の地産地消を行なう、地方創生の新しいモデルケースとなる

大手ISPもいよいよ参入! ネット代がお得になるニフティの電力自由化サービス「@niftyでんき」 [2016年08月11日更新]

電力自由化サービスの会社紹介22社目は、ニフティの電気プラン「@niftyでんき」。ニフティといえばパソコン通信からインターネットへと、日本のコンピュータネットワークにおいては老舗となるISP。そのニフティが電力自由化サービスに今月新規参入する。

スタジオジブリとともに日本の原風景を残す、丸紅新電力の電力自由化サービス [2016年08月04日更新]

電力自由化サービスの会社紹介21社目は、丸紅新電力の電気プラン。丸紅新電力は、総合商社である丸紅の100%出資企業。環境問題に配慮した電気供給と、環境への取り組みを顧客と一緒に取り組んでいく仕組みとなっている。

地域に根ざした地産地消の電力サービス、トドック電力の「コープのでんき」 [2016年07月29日更新]

電力自由化サービスの会社紹介20社目は、トドック電力の電気プラン「コープのでんき」。前回、電力自由化の恩恵として、地域を越えた電力供給ということで関西電力のサービスを紹介したが、逆に自分の居住地に密接した企業から電気を購入することでその恩恵にあずかるという選択肢がある。今回紹介する「コープのでんき」はまさに地域密着型だ。

首都圏に電気を供給する関西電力の電力自由化サービス「はぴeプラス」 [2016年07月22日更新]

電力自由化サービスの会社紹介19社目は、関西電力の電気プラン「はぴeプラス」。関西電力は元々電力会社なので電力自由化における新規参入会社というわけではない。しかし、電力自由化の特色の1つに地域を越えた電気販売があり、関西電力もこの7月からいよいよ首都圏への電気の販売を開始した。

関西でもガスとのセットでお得になる大阪ガスの電力自由化サービス「大阪ガスの電気」 [2016年07月15日更新]

電力自由化の新規参入会社紹介の18社目は、大阪ガスの電気プラン「大阪ガスの電気」。以前、東京ガスの電気自由化サービスを紹介したが、大阪ガスも同様に、ガスとのセットで電気料金がお得になる。ライフラインの提供元をまとめることで支払いも一元管理できるのは何かと便利だろう。

電気も生産者の顔を見て選ぶ時代。みんな電力の電力自由化サービス「顔の見える発電所」 [2016年07月07日更新]

電力自由化の新規参入会社紹介の17社目は、みんな電力の電気プラン「顔の見える発電所」。このサービスは、4月から始まった電力小売り自由化が大手エネルギー企業による、電気供給への新たな付加価値作りだけではなく、新しいビジネススキームや地方創生といった面でも役立つものであると教えてくれるサービスだ。

ヤマダ電機ポイントが貯まる電力自由化サービス「ヤマダのでんき」 [2016年07月01日更新]

電力自由化の新規参入会社紹介の16社目は、ヤマダ電機の電気プラン「ヤマダのでんき」。国内外合わせて1万店以上のグループ店舗を持つ家電量販店として知られるヤマダ電機。その電力自由化サービスはもちろんポイント還元がメインとなっている。

基本料金が無料で使った分だけ、Looopの電力自由化サービス「Looopでんき」 [2016年06月23日更新]

電力自由化の新規参入会社紹介の15社目は、Looopの電気プラン「Looopでんき」。自然エネルギーによる発電をスタンダードにという目標を掲げるLooopは、提供する電気も自然エネルギーによる電気やFIT電気に重点を置き、地球にやさしい電力供給を行なっている。

電気代で楽天ポイントがもらえる楽天の電力自由化サービス「まちでんき」 [2016年06月16日更新]

電力自由化の新規参入会社紹介の14社目は、楽天の電気プラン「まちでんき」。もはや説明する必要もない、インターネットショッピング最大手の楽天が手掛ける電力サービスは法人向けのiシェアリングサービスをすでに展開しており、今年4月の電力小売全面自由化に伴って低圧電力サービスの「まちでんき」をスタートさせた。

太陽光発電設備を無料設置してくれる日本エコシステムの電力自由化サービス [2016年06月09日更新]

電力自由化の新規参入会社紹介の13社目は、日本エコシステムの電気プラン「じぶん電力」。これまでさまざまな新規参入会社のサービスを紹介してきたが、「じぶん電力」のサービスはなんと、150万円相当の太陽光発電設備を無償提供・設置してもらえるというユニークなもの。

まだ電力自由化しないの? 各社サービスをまとめてみた [2016年06月02日更新]

4月1日から「電力の小売り全面自由化」、いわゆる電力自由化が開始され、早くも2ヵ月が経過した。電力自由化によって電気料金が安くなるということについての認知度は高くなっているものの、実際に電力会社を変更した人はかなり少ないようだ。