このページの本文へ

先端テックニュースまとめ読み from MITテクノロジーレビュー ― 第27回

グーグルの「ジェスチャー」スマートウォッチ/2019年注目のガジェット・トレンド5つ

2019年01月15日 13時00分更新

文● MITテクノロジーレビュー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

世界最先端のテクノロジー情報をお届けするグローバルメディア「MITテクノロジーレビュー」から、ビジネスに役立つ注目のテック企業の最新動向、イノベーションにつながる最新の研究内容をピックアップして紹介します。

グーグルの「ジェスチャー」スマートウォッチ実現へ、FCC認可

ロイター通信の報道によると、グーグルは、「プロジェクト・ソリ(Project Soli)」と呼ばれる取り組みで開発している、手のジェスチャーでコントロール可能なスマートウォッチ・デバイスの開発認可を米国の規制機関から取り付けた。

≫ 続きはこちら

MITTRが選ぶ、 最低な破壊的テクノロジー 5選【2018年版】

MITテクノロジーレビューは、毎年、世間を騒がせた最低なテクノロジー利用法のリストを発表してきた。その内容は年々ひどくなっているようだ。2018年版のリストを発表する。

≫ 続きはこちら

「5G」から「8K」まで、2019年注目のガジェット・トレンド5つ

5Gスマホから8Kテレビまで、2019年に注目したいガジェット製品の5つのトレンドを紹介しよう。

≫ 続きはこちら

フェイスブックの検閲マニュアルが流出、要注意人物のリストも

社会は、オンライン上でのヘイト発言を止めさせるようフェイスブックに要求した。そして、まさに求めた通りのものを手にしたのだ。

≫ 続きはこちら

2019年に警戒すべき、新たな「サイバー脅威」5つ

2018年はサイバーセキュリティ担当者にとって相当な厄年であったが、2019年はさらに脅威が増大する年になりそうだ。AIによるディープフェイクからクラウド・コンピューティングまで、企業が新たに注意を払うべき5つのサイバー脅威を紹介しよう。

≫ 続きはこちら

中国の嫦娥4号、人類史上初の「月の裏側」に着陸成功

中国の月探査機「嫦娥4号(じょうが:Chang’e-4)」は無事に着陸に成功した後、フォン・カルマン・クレーター(Von Kármán crater)の写真を撮影して送信した。フォン・カルマン・クレーターは、嫦娥4号の月面車がこれから探査する予定の盆地だ。

≫ 続きはこちら

最遠天体は雪だるま型?NASAがウルティマ・トゥーレの画像公開

米国航空宇宙局(NASA)の探査機「ニュー・ホライズンズ(New Horizons)」から、ウルティマ・トゥーレ(Ultima Thule)の初の詳細な画像が届いた。ウルティマ・トゥーレは地球から約64億キロメートルの距離にあり、これまで探査機が訪れた中で地球からもっとも遠くにある天体である。

≫ 続きはこちら

インテルが新AIチップ発表 フェイスブックとの協業で エヌビディアに対抗

インテルはCES 2019で、フェイスブックと共同で開発した新しい人工知能(AI)チップを発表した。「競合他社よりも高速」だという新チップで、AI分野で先行するエヌビディアを追う。

≫ 続きはこちら

[終了迫る!] MITテクノロジーレビューからのお知らせ

新規購読時にクーポンコードを入力すると、年額14,800円が5000円オフになる特別キャンペーンを実施中。購読中止まで年額9,800円(税抜)でご利用いただけます。年払いプランのみ有効。2019年1月16日 23:59までの期間限定です。この機会をお見逃しなく。

≫ 詳細はこちら

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ