このページの本文へ

IoT開発ボード「obniz」で簡単にプログラミング

知識なくても簡単にAI・IoTロボットを作成できるキット発売

2018年12月21日 15時05分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
AIロボットキット

 CambrianRoboticsは12月21日、ハードウェアクラウドサービス「obniz」(オブナイズ)を使用した「AIロボットキット」と「IoTホームキット」を提供開始したと発表。

 AIロボットキットは、「自動運転」「遠隔操作」「バナナやペンの物体認識」など最先端技術搭載のAIロボットを誰でも簡単に作れるキット。プログラミングや電子回路などを触ったことがなくても最新のAI技術を体験できるという。

 価格は1万1880円。

AIロボットキット

 IoTホームキットは、「エアコンを遠隔操作」「起きる時間に合わせて自動で家電の電源をオンに」「トイレが空いているか検知」「天気予報に合わせて玄関で旗を上げておく」などの機能を搭載したロボットを作成できる。

 価格は1万2960円。両キットは、Amazon.co.jpにて購入できる。

■Amazon.co.jpで購入
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ