このページの本文へ

フェイスブックが自主規制、3Dプリンター銃図面のシェアを禁止

Erin Winick

2018年08月10日 11時34分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

バズフィード・ニュース(Buzzfeed News)によると、フェイスブックは、3Dプリンターで製造できる銃の設計図(3Dモデル)を掲載したWebページへのリンクを共有するのを制限している。

シアトルの連邦地裁判事は7月31日、DIY銃のデジタル設計図をWeb上で公開することを差し止める命令を下した。命令に従い、設計図が最初に公開されていたDefcad.comからは銃設計図が削除された。しかし、CodeIsFreeSpeech.comのように、設計図をWeb上に残しているサイトもある。

先週、フェイスブックとインスタグラムのユーザーは、CodelsFreeSpeech.comや他の銃設計図公開サイトへのリンクを共有しようとするとエラー・メッセージを受け取るようになった。フェイスブックはすでに、銃の設計図へのリンク共有を公式に禁じたことを発表している。発表の中で同社は、次のように述べた。「3Dプリンター銃の製造法をシェアすることは、当社のコミュニティ規定の下では許されません。ポリシーに則り、そうしたコンテンツはフェイスブックから取り除きます」。

フェイスブックの広報担当者は、バズフィードに対して、詳細は控えつつ、フェイスブック上での3Dプリンター銃の設計図の拡散を、より強固に禁じる方法を模索していると語った。設計図公開の合法性に関する法廷闘争も、先が見えない状況だ。シアトル連邦地裁の仮差し止め命令に関わる次回の審理は8月10日に開かれる

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ