このページの本文へ

アスキーストア's セレクション ― 第1620回

バックパックにも自転車のサイドバッグにもなる大容量「DBP421-DP」

2018年08月09日 10時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 古くから利用されてきた背負子(しょいこ)の仕組みを応用したバックパック「KUUBOシリーズ DBP421-DP」をご紹介します。

アウトドア用品を多く収納できる

 アウトドア用品などの荷物を完全に覆い、荷室を持たない背負子構造を採用したバッグパック。テントや荷袋、チェアなど大きさが異なるアウトドア用品を一括収納できます。バックに備え付けられたベルトを調整することで最大35Lまで容量の調整ができるほか、無駄な隙間を圧縮して最小化できます。 

サイドバックに早変わり

 キャリア積載用フックが内蔵されており、付属のオーガナイザーを使えば大容量のサイドバッグ(パニア)に早変わりします。バッグパックを背負った際に生じる背中の汗や疲労を軽減するのはもちろんのこと、そのまま自転車ツーリングにも活用できます。自転車から離れる際はサイドバックをバックパックに切り替えて背負うという使い方も可能です。

バッグパック(左)、オーガナイザー(右)

 本体の静止耐荷重は約5.0kg。サイズは約幅400×奥行250×高さ600mm。重量は約1.3kg。材質は1680D・600Dポリエステル。付属品はサイドバック用ベルト×1、防水性の高いドライバッグ×1、オーガナイザー×1、オーガナイザー用ベルト×6。

 アスキーストアでは1万800円(税込)で販売中です。さらに詳しい仕様はアスキーストアをチェックしてください。

自転車に積載することができる背負子型のバックパック DOPPELGANGER(R) 大容量サイドバックパック DBP421-DPをアスキーストアで注文
アスキーストアで購入


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報