このページの本文へ

スマホ・タブレットで設定できるInsightアプリ&クラウドスイッチ

2018年07月09日 14時40分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GC752X(上)、GC752XP(下)

 ネットギアジャパンは7月9日、スマホやタブレットで簡単に設定・運用できるとする、クラウド対応のInsightアプリ&クラウドスイッチ「GC752X」と「GC752XP」を発表した。販売は7月10日からで、価格は11万8800円から。

 専門のIT担当者がいなくてもパソコンなしで簡単にセットアップ可能。外出先などでもInsightアプリのクラウド機能によって、インターネット越しにどこからでもワンタッチでモニタリングや設定変更ができ、 PoEインターフェースののリブートもワンタッチでポートごとに実施できるとのこと。複雑で端末台数が多いユーザーのために、 Insightクラウドポータルの提供を開始しており、わずかなコストを追加することでウェブブラウザーによる管理もできるとしている。

 GC752Xは、10/100/1000BASE-T×48ポート、SFP+×2ポート、SFP×2ポート。L2+、VLAN、QoS、ポートミラーリング、ループ防止、リンクアグリゲーション、SNMP。19インチラックマウント対応(ラックマウントキット付属)。サイズは幅440×奥行き224×高さ44mm、重量は3.16kg。価格は11万8800円。

 GC752XPは、10/100/1000BASE-T×24ポート、SFP+×2ポート、SFP×2ポート。PoE+給電対応×48ポート(筐体全体で505Wを供給)。L2+、VLAN、QoS、ポートミラーリング、ループ防止、リンクアグリゲーション、SNMP。19インチラックマウント対応(ラックマウントキット付属)。サイズは幅440×奥行き320×高さ44mm。重量は4.79kg。価格は21万3840円。

カテゴリートップへ