このページの本文へ

iPadで、映画を見ながらメモや調べ物をする方法!

2018年07月01日 19時40分更新

文● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

  iPadの大画面を活用すると、映画を見ながらメモを書いたり、FaceTimeを使いながらメールを送信できます。今回は「ピクチャ・イン・ピクチャ」機能を紹介します。

 今回は「ビデオ」を視聴しながら、「メモ」を作成してみましょう。「ビデオ」を再生中、画面をタップ。

 メニューが表示されます。表示を縮小するアイコンをタップしましょう。

 「ビデオ」画面が縮小表示されます。ホーム画面に戻って、「メモ」をタップ。

 「ビデオ」を視聴しながら、「メモ」アプリを使用できます。

 「ビデオ」画面は、サイズ変更や配置変更が可能です。サイズを変更しましょう。「ビデオ」画面を2本指で「ズームイン」。

 サイズを変更しました。

 つづいて、「ビデオ」画面の配置を変更しましょう。「ビデオ」画面を1本指でドラッグ。

 「ビデオ」画面の配置を変更しました。

 今回はメモアプリの場合を紹介しましたが、組み合わせるアプリは自由なので、動画を見ながらメモをとったり、調べ物をしたりと、様々な使い方ができます。使い方は自由ですが、特に映画を見ながら評論を書いたりといった職種の方には、願ったり叶ったりの機能ですよね。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中