このページの本文へ

酔っ払いのための簡単おつまみレシピ! 3分でめちゃうま第9回

今月のお酒は「ワイン」

「さば缶」アヒージョが簡単安くてうまい! ワインに合うおつまみレシピ

2018年06月01日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヒパヒパ! アスキーの食べる人ナベコです。お酒が大好きで毎日のんべろべろりん、して過ごしています。お酒は長い友。未来永劫付き合っていきたい。

 この連載では酒好き記者が毎月テーマのお酒にあうおつまみのレシピを紹介します。材料はコンビニで買えるものや、身近なお菓子などがメイン。意外にも(!)想像を超えたおいしいおつまみをつくるのが目的です。

 今月のテーマのお酒は「ワイン」です!

6月のお酒「ワイン」

アルパカのカベルネ・ソービニヨン/メルローを買ってきました。コンビニで625円。

 6月は梅雨で雨が続きますよね。自然と外出もしづらくなりますが、そんな時は家でワインを飲んでゆっくりした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。ボトルのワインを家で開けると優雅な気持ちになります。コンビニ、スーパーには1000円以下のワインも多くあるのでお手頃ですしね。

 そこで、ワインと一緒に食べたい洋風な雰囲気のおつまみを紹介します。今週のレシピは「さば缶アヒージョ」。さばの水煮の缶詰があれば簡単にできるので、ぜひ参考にして試してみてください!

簡単おつまみ!
「さば缶アヒージョ」の作り方

材料

●購入したもの
・ニッスイ さば水煮缶詰(ローソンにて)/購入価格:108円
―――
購入材料費合計:108円

●その他調味料など
・塩
・コショウ
・鷹の爪
・オリーブオイル

どこにでも売っている「さば水煮缶」。コンビニで買ってもひとつ108円でした。安い。
家にあった塩、コショウ、輪切り鷹の爪を使用。

 必要なのは、さば水煮の缶詰。それと、塩、コショウ、オリーブオイル。これに、ニンニクを加えると、香りが立ってさらに本格的になりますが、ニンニクなしでもおいしいですよ。

1、さば缶を皿に移して身をほぐす

身を取り出して耐熱皿に移します。
身を小さめにほぐしておきます。※写真の見栄えが悪くてごめんなさい……。

 さば缶の身を出して耐熱皿に移します。今回はさば缶の半分ほど使用。ひとりで食べるおつまみ一品に、さば缶の半分はちょうどいい量です。ひと缶まるまるだとなかなか大き目な耐熱皿が必要になるので、注意。

2、塩、コショウ、鷹の爪をのせる

調味料をかけかけ。分量は適当でも大丈夫。

 塩、コショウ、鷹の爪をのせます。塩はしっかりめにふっておいたほうがお酒が進みますよ。鷹の爪は、レンジ調理の為そこまで辛さが出るわけではないので、たくさん入れても大丈夫。

 より本格的にしたい人は、オリーブオイルであらかじめ、鷹の爪と、それとニンニクを炒めて香りを移しておく、というやり方もあります。

3、オリーブオイルをドバァ

ヒタヒタになるまで。

 ここで、オリーブオイルの登場です。ヒタヒタになる程度かけます。

4、レンジで温める

500Wで、さば缶半分の量で1分強、さば缶まるまる1個で3分くらい。

 ふんわりとラップをかけてレンジで温めます。温めすぎると破裂してしまうので、少なめの時間で様子をみながらレンジにかけるのがポイントです。耐熱皿にふたがある場合は、ふたをかければ問題がありません。

 オリーブオイルがグツグツしていたら完成です。お皿が熱くなっているので取り出しの際は注意!

「さば缶アヒージョ」の完成!

即席とは思えないキチンとした洋風おつまみに

 アツアツのアヒージョ。ふーふー、と冷ましながら食べると、オリーブオイルの風味がさばと絡んでいい感じです。さばの水煮は和風の食事のイメージだと思いますが、しっかり洋風に仕上がりました。

 アヒージョがパンチがある味わいなので、赤ワインの渋みや酸味とバランスよいです。コンビニで買ってきたチリワイン「アルパカ」のカベルネ・ソービニヨンブランといい具合。やはり、ワインは洋風のつまみと相性がいいものですし、気分的にもちょっとおしゃれであがります。

オリーブオイルの香りと塩気がそそります。いつものさばの水煮とは180度違う!

 アヒージョというとつくるのが難しいという先入観があるかもしれませんが、レンジ調理で簡単につくれました。常備用のさばの缶詰が台所で眠っているという人もいるかもしれません。急にワインが飲みたくなったら、おつまみにさばの缶詰を利用してみてはいかがでしょうか。

コツとポイント

 オリーブオイルを熱するので、レンジで加熱しすぎて爆発させないようにだけ注意。他は、調味料の加減も適当で大丈夫。味が足りなかったら後から加えることも。マイタケやプチトマトなども加えると、より豪華になります。



■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。


ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。
ビール、日本酒、ワイン、ウイスキー、レモンサワー、ホッピー、アルコール全般が大好き。お酒に合う塩分高めの食事も。
「アスキーグルメ」でおいしい飲食情報を発信中!

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!