このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

「VAIO、法人向く。」の現在を探る第27回

VAIO Pro PF/PGのVAIO TruePerformance対応範囲が拡大、選択肢が拡がる

VAIO独自のファインチューニングは、より手軽な価格だから意味がある

2018年05月28日 09時00分更新

文● 飯島範久 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Core i5+4GBでも対象に、VAIO TruePerformanceの選択肢が拡がる

 1月に第8世代インテルCoreプロセッサーを選択できるようになったVAIO Pro PF/PG。通常よりハイパフォーマンスで駆動できるVAIOならではのチューニング「VAIO TruePerformance」により、同じCPUを搭載したマシンに比べ、ワンランク上の「快」を与えくれる。

 とても好評の機能だが、基本的にはラインアップでもハイスペック機を対象にしたものであり、カスタマイズして導入する際にも、価格がやや高めにならざるを得なかった。しかしそんな状況も今では変化している。4月11日より、Core i5とメモリー4GBの組み合わせでも、VAIO TruePerformanceの機能が利用できるようになり、より手軽な価格で、その効果を手に入れらえるようになった。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事
最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ