このページの本文へ

ASUS最新スマホ「ZenFone 5」の海外版がアキバで販売! ノッチ付き液晶や2眼カメラ搭載

2018年04月21日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSの最新世代スマートフォン「ZenFone 5(ZE620KL)」が早くもアキバ店頭に登場。イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店にて5万7800円で販売している。カラバリは、Midnight BlueとMeteor Silverの2色からチョイスできる。

2018年版の「ZenFone 5」が早々に店頭に登場! カラバリは全2色が入荷。アキバのイオシスにて販売中だ

 ASUSが「MWC 2018」で発表した、最新世代スマートフォン「ZenFone 5」シリーズのスタンダードモデル。前面の90%を覆うiPhone X風のノッチが付いた全画面ディスプレーやAI機能を強化したデュアルカメラなどを搭載している。

 ディスプレーは2246×1080ドットの6.2型液晶、プロセッサーはSnapdragon 636(1.8GHz)を搭載。入荷したのはメモリー4GB版で、ストレージは64GB、OSは独自UI採用のAndroid 8.0がプリインストールされている。

AI対応のデュアルカメラを搭載。シリーズのスタンダードモデルで、スナドラ636や4GBメモリーを内蔵している

 バリエーションごとに仕様が異なるカメラは、1200万画素+800万画素センサーを備えたデュアルカメラと、800万画素のインカメラを実装。撮影対象を分析して最適なモードで撮影する「AI Camera」などのAI機能を備えるほか、4軸光学手ブレ補正、リアルタイムポートレートなどに対応する。

 そのほか、生体認証は顔認証と指紋認証をサポート。従来より大音量なステレオスピーカーや付属イヤホンによるハイレゾ再生機能、急速充電対応の3300mAhバッテリーなどを搭載している。

2.5Dのガラスボディーを採用。最新機種では珍しく、イヤホンジャックも備えている

 ネットワークは、LTEバンド1/2/3/5/7/8/18/19/28/38/39/41などに対応。入荷したのはnanoSIM×2のデュアルSIMモデルで、DSDSもサポートしている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン