このページの本文へ

月100万枚のペーパーレス化が可能な「moreNOTE」

2018年04月13日 12時20分更新

文● まぶかはっと/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
moreNOTE GreenAction イメージ画像

 富士ソフトは4月12日、ペーパーレスシステム「moreNOTE(モアノート)」を社内で利用し、100万枚相当のペーパーレス化に成功したと発表した。利用期間は1ヵ月間。

 moreNOTEは、資料をサーバーで管理し、タブレット・PCなどから共有・閲覧できるペーパーレスシステム。経営会議や研修、営業ツールに、タブレットとmoreNOTEを活用することで、時間と紙コスト削減を実現するとしている。

 moreNOTEで利用した資料のページ数を紙の枚数に換算し、削減できた紙の枚数や印刷コスト、守ることができた木の本数などを計算できる「GreenAction(グリーンアクション)」機能も搭載。削減できた印刷費用や時間なども確認できるという。

カテゴリートップへ

ピックアップ