このページの本文へ

パンの代わりにトマトがやってきた:

モスバーガートマト好きすぎるハンバーガー

2018年04月11日 14時30分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モスバーガー(モスフードサービス)が11日、バンズ(パン)の代わりにトマト丸ごと1個を使ったハンバーガー「とま実バーガー」を発売した。価格は750円。肉、野菜、スライスチーズ、マッシュポテトをトマトではさみ、醤油ベースの和風ソースをかけたハンバーガー。17日までの7日間、1日40日食限定で販売する。10時30分以降販売。1人2個まで。

 とま実バーガーは、関西テレビ・フジテレビ系列のバラエティー番組「有吉弘行のダレトク!?」(4月10日放送)の企画「没メニューレストラン」で紹介された同店「没メニュー」の1つ。昨年6月、同番組の放送にあわせて発売した、肉と肉を肉ではさんだ「にくにくにくバーガー」は2週間で合計20万食を売り上げる人気メニューになったという。

 ネコが出てきて腰をふりそうなビジュアルも特徴的。バランスが悪く自立しそうにないが、有識者によれば、モスバーガーは立たないハンバーガーは袋でフォローする方針ということ。


カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!