このページの本文へ

「生きた脳」の永久保存で 人類は不死を手に入れるのか

Antonio Regalado

2018年04月10日 06時23分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

まだ生きている状態の人間の脳に化学処理を施し、何百年も保管できるようにするサービスを計画しているスタートアップ企業がある。将来の科学の進歩により保存した脳から情報を復元できるようになれば、コンピューター・シミュレーションとして蘇ることができるという触れ込みだ。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ