このページの本文へ

「先端デジタルテクノロジー展」に出展

HTC、VIVE Proが8K動画のVR再生を一般初公開

2018年03月28日 16時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ブースイメージ

 アルファコードとHTC NIPPONは3月28日、共同で「先端デジタルテクノロジー展」に出展すると発表した。

 先端デジタルテクノロジー展は4月4日~6日に東京ビッグサイトで開催され、VR/AR/MRやHMD、ロボット、先端素材やデバイスなどの展示が行なわれる。 アルファコードはVR動画の高品質再生ソフトウェアや8KのVR映像撮影・再生技術などの技術を持ち、ブースではHTCの「VIVE Pro」を用いたコンテンツの再生デモンストレーションを行なう。

旭酒造の日本酒「獺祭」の蔵見学VR

 ブースでは、酒造りに対して革新的な取り組みを行なっている旭酒造の日本酒「獺祭」の蔵見学をVRで体験できるコンテンツを展示。8K動画のVR再生をVIVE Proが一般に向けて公開するのは初という。

 両社のブースは東1ホール、小間番号26-31。

カテゴリートップへ