このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【ホワイトデー特集】迷ったら絶対!「白い」グルメ第15回

白いのに辛い、おいしい、サイコー

ホワイトデーのお返しに「白いカレー」がモテる!?

2018年02月27日 12時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
白いカレーとは!?

 ごきげんよう、アスキーのモグモグ担当ナベコです。お酒が好きな酒乱ですが、チョコレートも大好き。バレンタインデーには女性の同僚などからチョコレートをもらえました。やったー!

チョコを人にあげていなけど、ホワイトデーのお返しは欲しいです。

 3月はホワイトデーがありますね。私は、チョコレートを人にあげてはいないのですが、誰かの気まぐれだったり勘違いでお返しをもらえたらラッキーです。一応、どんなものが欲しいか考えてみました。

 私の場合、なんとなくお菓子系はもういいかなと。バレンタインデー時期は街中にチョコレートが溢れていたので、気持ち的にお腹いっぱいに。甘いものとは違うベクトルのものが新鮮に思います。

 ホワイトデー、ホワイトだから、白。

 甘くてなくて、辛い、白いカレー!

 悪くはないです。例えば、吉野家で「白カレー」が販売されていて評判だと聞きますし、流行なのかもしれません。ギフトにしても、物珍しいですし、お腹にたまりますし、保存がきくので賞味期限を気にしなくていいと、良いことづくしです。

吉野家で「白カレー」が好評ですし、白いカレーがブームかもしれません。

■白いカレーがホワイトデーに良さそうな理由(ナベコ考察)
・保存がきく
・お腹にたまる
・珍しいので味が気になる
・甘党ではない人には辛い食べ物がうれしい
・そっけない感じがあえていい

※他にもこんなメリットがあるかも
・白いカレーを白いご飯にかけると白×白でセレモニーっぽい。結婚を連想するかも。本命の彼女に。

……以上。

 ホワイトデーにぴったりじゃないですか! 白いカレーは、いったいどんなものがあるでしょうか? 試しに3種ほど買ってみました。

白いカレー3種を集めてみた

白いカレーを3種集めてみた。

 白いカレーはおおむね、乳製品やココナツミルクパウダーなどで色を着けています。買ったのはAmazonで扱っていた以下の3種。

「ハウス 印度風鶏肉のホワイトカレー」(ハウス食品)
内容量:200g
購入価格:3個セットで約620円
公式サイト:ハウス食品

 レストラン用のホワイトカレー。アーモンド、カシューナッツのコクのある風味をベースに、ヨーグルトなどの乳製品でマイルドさを加えた。クミン、カルダモン、コリアンダーなどの香辛料でスパイシーに仕上げている。鶏肉、ひらたけもたっぷり入っている。


「クリシュナオホーツク流氷カリー」(ベル食品)
内容量:220g(ホワイトカリー120g、マリンブルーカリー100g)
購入価格:約1120円
公式サイト:ベル食品 クリシュナオホーツク流氷カリー

 オホーツクの海の青さと、海面に浮かぶ白い流氷の景色に魅せられた料理長マクスード・アラムが「何とかこの海をカレーで表現できないものか」と試行錯誤して完成した。「マリンブルーカリー」と「ホワイトカリー」が入っている。


「白い山口女子美カレー」(レストハウス・たんぽぽ)
内容量:180g
購入価格:800円前後
公式サイト:レストハウス・たんぽぽ

 女性が好きな白い食材である、さといも、たけのこ、れんこんと、大豆や豆類を使用したキーマ風カレー。大豆を使用することでお肉を使わず、岩国産の酒粕(五橋)を使い、まろやかな食感を実現したとのこと。根野菜ゴロゴロでヘルシー&栄養満点。

前へ 1 2 次へ

この特集の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!