このページの本文へ

ソフトクリームのミルキー感、デニッシュ生地の風味を再現:

森永「小枝」 コメダシロノワール味

2018年01月09日 16時30分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 森永製菓はコメダ珈琲店のデザート「シロノワール」とコラボした「小枝<シロノワール味>」を、1月23日から期間限定で発売します。価格は44本入り(4本×11袋)で194円。

 シロノワールは、温かい自家製デニッシュパンの上にソフトクリームを乗せた、1977年に生まれたコメダ珈琲の看板メニュー。

 小枝<シロノワール味>は、ソフトクリームのミルキー感と、デニッシュ生地の風味をホワイトチョコで再現したという商品。具材にビスケットクランチや米パフが入っており、サクサク感だけでなく、デニッシュ生地の食感も表現しているそう。

 コラボレーションを記念して、1月15日から全国のコメダ珈琲店にて小枝<シロノワール味>の配布キャンペーンも実施。期間中「ショコラノワール」または「ミニショコラノワール」を1つ注文につき、小枝<シロノワール味>の小袋が1つプレゼントするとのこと。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!