このページの本文へ

カワイイ系Galaxy! 「Galaxy Note8」のBlossom Pinkモデルが入荷

2017年12月22日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスン電子が海外で販売している「Galaxy Note8」(SM-N9500)の国内未発売カラー「Blossom Pink Edition」が入荷。イオシス アキバ中央通店にて販売が始まっている。

国内版では手に入らない、「Galaxy Note8」のBlossom Pink Editionが登場。女性に人気が出そうな新色だ

 国内向けモデルにはラインナップされていない、Galaxy Note8の新色・Blossom Pinkが店頭にやってきた。女性ウケしそうな明るい配色のモデル、内蔵の専用スタイラス「Sペン」もピンクカラーになっている。

 入荷したのは直輸入の海外モデルで、ディスプレーはアスペクト比18:9と縦長な2560×1440ドットの6.3型有機EL、プロセッサーはSnapdragon 835、メモリー6GB、ストレージ128GBを実装。OSはAndroid 7.1を搭載している。

スペックはスナドラ835、6GBメモリー、128GBストレージなどを内蔵。フレームもピンクなら、スタイラス「Sペン」もピンクになっている

 そのほか、1200万画素のデュアルカメラと800万画素のインカメラを搭載。ボディーは防水・防塵仕様で、生体認証は指紋・虹彩・顔認証に対応している。バッテリー容量は3300mAh。

 nanoSIM×2のデュアルSIM仕様で、通信方式はFDD-LTEバンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/32/66、TDD-LTEバンド34/38/39/40/41などに対応している。

 イオシスにて店頭価格11万9800円で販売中。なお、珍しいピンクカラーのGalaxyとあって人気が高く、すでに店頭では品薄になっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン