このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

グラドル生命危うし!?ダイエットに成功した紺野 栞のゆるふわボディーその後……

2017年11月28日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5月にTBS系で放送された「ダイエット総選挙2017 夏の陣」に出演し、約10kgの減量を成し遂げた紺野 栞さんが、7th DVD「ゆるふわ彼女」(発売元:ギルド、収録時間:98分、価格:4104円)の発売記念イベントを11月25日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 紺野さんの特徴といえば、今作タイトルにもあるゆるふわなボディー。ぽっちゃり化が進みすぎ、番組でも「グラドル生命はもはや崖っぷち」と言われたが、ダイエットに勤しんでスリムな体になった。ところが、今作のロケの8月末までにはリバウンド。都内と河口湖で撮られた姿は、以前とあまり変わっていないということだ。とにかく内容を聞いてみよう。

——どんなイメージで撮りましたか?

【紺野 栞】私が看護師役。病院のシーンから始まって、相手の看護師(=視聴者)と付き合うようになり、温泉旅行に行くという内容です。ゆるふわ感がすごいです。

——気に入っているシーンは?

【紺野 栞】ジャケットに採用されていますが、旅行先の部屋でのタートルニット姿です。下は赤いスカートをはいているのですが、衣装が気に入っています。

——セクシーだと思うシーンは?

【紺野 栞】手術室で水をかけられるシーンです。セリフも一切なくて、すごく色っぽく仕上がりました。暑い時期に撮影したので、冷たい水をかけられるたびに反応するので、そこにも注目してください。

——そういえば、以前より髪の毛が短くなりましたね。

【紺野 栞】10月から事務所移籍しまして、心機一転ということで。これから期待していただけるとうれしいです。

 Twitterを確認してみると、9月1日の時点で切っているようだ。体重も撮影時より8kgほど痩せたというので、全体としてすっきりとした印象になった。グラビア仕事は肉感的な体が大切なので、ダイエットは続けるにしても、ほどほどに留めておくのがいいだろう。SNSも熱心に更新しているため、「うれしい告知もみなさんに届けられると思うので、ぜひ見てください」とPRした。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社