このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集第80回

機種変更後に便利! 新機能をスムーズに使いこなすXperiaテク

2017年11月11日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ほかのメーカーのスマホから機種変更をしてXperiaを使う場合、いろいろと便利な機能に気が付かないこともあります。そんなときにオススメなのが「アシスト」機能。まずは設定にある「アシスト」をタップして起動させてみましょう。

設定→システム→ジャンルある「アシスト」にアクセス

 アシストには、新機能や機器のカスタマイズ方法がチェックできる「Xperiaの紹介」や、使い方のコツをまとめた「Xperiaのヒント」。さらに時間を指定して、その時間内だけ各種機能の設定を変更する「Xperiaアクション」が用意されています。

「Xperiaの紹介」や「Xperiaのヒント」のほか、スマートクリーナーやいたわり充電といった項目にもアクセスできる

 「Xperiaの紹介」は「新機能」や「機器をカスタマイズ」、「データを保護」、「Xperiaサービス」の4つがあり、タップするとそれぞれに関連する機能を簡潔に説明してくれます。新機能やXperiaオリジナルの機能は意外と気が付きにくいので、ここでチェックすればすぐにわかります。

Xperiaを使いこなすためのポイントがチェックできるイラスト付きで簡潔に説明してくれるのでわかりやすい

 「Xperiaのヒント」は、Xperiaを使いこなす上で知っておくと便利なテクなどを紹介しています。テクは定期的にアップデートされているので、気が向いたときにチェックしておくといいでしょう。

Xperia使いこなしのテクが掲載されている状況にあった機能やアプリを紹介している

 「Xperiaアクション」は「就寝中」や「海外に滞在中」など利用シーンに合わせて設定をまとめて切り替える機能です。たとえば就寝中はグッスリ眠りたいので、通知やLEDはオフにしておく、といった設定が可能です。

シーンに合わせ設定が用意されており、オンにすれば設定が切り替わる

 就寝中に用意されているのは「機内モードをONにする」や「通知LEDをOFFにする」といった6項目。設定はチェックボックスをオンにするだけなのでカンタン。これで指定された時間はこの設定が有効となり、時間外になると自動で設定は戻ります。

就寝中に用意されているアクションは6つ。時刻や曜日、場所も指定可能

 初めてのXperiaを使うユーザーだけでなく、XperiaからXperiaへ機種変更したユーザーも、このアシストで新機能などをチェックしておけば、Xperiaのポテンシャルをフルに使いこなせること間違いなしです。

※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 7.1.1で検証しました。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART