このページの本文へ

「紙」と「EC」をリアルタイム連携するデジタル印刷

ディノスのカタログに活用される日本HPのプリンティングソリューション

2017年11月01日 14時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「EC」とカタログやDM等の「紙」をリアルタイムで連携

 日本HPは11月1日、ディノス・セシールが進める顧客リレーション強化施策において、高品質パーソナライズ印刷を実現するHPのデジタル印刷機が採用されたと発表した。

 これはディノス・セシールが2018年4月より本格運用予定する「オンライン」と「紙」をリアルタイムで連携させる新たな販売強化策。同社の「ディノスオンラインショップ」において、顧客の購買行動にあわせてパーソナライズした紙のダイレクトメール(DM)を最短24時間で発送するというもの。

HP Indigoデジタル印刷機

 カタログやDMを用いたマーケティングにはデジタル施策とアナログ施策を組み合わせて実施している割合が多く、製版不要で小ロットから大ロットまで即時対応できるデジタル印刷機の活用が見込まれてるという。

カテゴリートップへ