このページの本文へ

BENQ「ZOWIE CELERITAS II」

光学スイッチ採用のゲーマー向けキーボード「ZOWIE CELERITAS II」が登場

2017年09月30日 23時55分更新

文● 山県 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベンキュージャパンのゲーミングブランド「ZOWIE」から、光学スイッチ採用のメカニカルゲーミングキーボード「ZOWIE CELERITAS II」が発売された。

光学スイッチ採用で日本語配列のメカニカルゲーミングキーボード「ZOWIE CELERITAS II」

 「ZOWIE CELERITAS II」は、光学スイッチを採用することで、ゲーマーの課題となっていたダブルキーの問題を解決したというメカニカルキーボード。光センサーで押されたキーの位置を読み取る光学スイッチは、物理接点ではないため耐久性が大幅に向上するという利点もある。

高品質の鉄製スプリングを導入することでキー荷重を安定し、一貫したストロークを実現するとともに耐久性を向上させた

 本体サイズは442(W)×170(D)×38(H)mm、重量1.33kg。ポーリングレートは1000Hzで、インターフェイスはUSBまたはPS/2。PS/2接続時はレポートレートを等倍・2倍・4倍・8倍の4段階に調整可能だ。そのほか、ゲーミングモデルらしく、各キーには輝度調整が可能な赤色LEDバックライトを装備している。

光学スイッチはWooting製flaretech switchを採用。「赤軸より重め」なフィーリングだった裏面は滑り止めを備えるが、高さ調節ができるスタンドはない

 価格は1万9800円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中