このページの本文へ

「どこでもかんたんVR」がコンセプトのソフトウェア

VRで部屋探し 長栄がパノラマVRコンテンツ制作ソフトを本格導入

2017年09月26日 14時00分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
エフマイナー「3D Stylee」

 不動産管理会社の長栄は、エフマイナーが提供する「どこでもかんたんVR」をコンセプトとするパノラマVRコンテンツ制作ソフト「3D Stylee」を導入した。

 3D Styleeを導入することで、今後増加が見込まれる海外からのインバウンド需要の取り込みや、空き予定期間における成約率の向上、京都エリアの大学に入学予定の地方学生の部屋探しに関する労力や経済的負担の低減につながるとしている。

 類似サービスの中から3D Styleeを選択した理由として、コンテンツ制作・編集が簡単であること、直感的に操作しやすいデザインであること、シーン切替やコメント挿入などの豊富な機能、管理ページの使い勝手の良さ、そして利用料金のリーズナブルさを挙げている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!