このページの本文へ

限定予約販売のトランスフォーマー仕様「Pioneer SE-MX8-K」登場

2017年08月03日 19時10分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 タカラトミーは8月3日、オンキヨー&パイオニアイノベーションズのハイレゾ対応高音質ヘッドフォン「Pioneer SE-MX8-K」をベースに、トランスフォーマー仕様の製品を「タカラトミーモール」にて限定予約販売すると発表した。

 今回予約販売するのは「Pioneer SE-MX8-K MODE TRANSFORMERS AUTOBOT ver.」と「Pioneer SE-MX8-K MODE TRANSFORMERS DECEPTICON ver.」で、映画「トランスフォーマー 最後の騎士王」の公開を記念したもの。

 黒をベースにシルバーとガンメタリックカラーを採用、左右のヘッドフォンユニットにはスピン加工したメタルプレートにオートボット、ディセプティコンそれぞれのエンブレムがデザインされている。

 アーム部分には、各チームのイメージでデザインされたワンポイントの加工が施されている。また、パッケージスリーブは各チームのエンブレムをモチーフにした、オリジナルデザイン仕様となっている。

 予約期間は8月4日 12時~8月31日 13時(なくなり次第終了)で、価格は2万8000円。特典として、TVアニメ「戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマー」の主題歌「TRANSFORMER ~トランスフォーマー~」のハイレゾ音源1曲を付属する予定。

 スペックは以下のとおり。

Pioneer SE-MX8-K MODE TRANSFORMERS AUTOBOT ver./DECEPTICON ver.
ドライバーφ40mm(密閉型ダイナミック)
出力音圧レベル100dB
再生周波数帯域5~40000Hz
最大入力1000mW(JEITA)
インピーダンス45Ω
接続コード1.2m(OFCリッツ線)
プラグφ3.5mm L型4極ステレオミニプラグ(金メッキ)
質量233g(コード含まず)
付属品キャリングポーチ
発売日10月下旬発売予定

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART