このページの本文へ

Intel「Core i9-7900X」、「Core i7-7820X」、「Core i7-7800X」

“Skylake-X”ことCore Xシリーズが販売開始

2017年07月14日 11時00分更新

文● ドリル北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルの新しいエンスージアスト向けCPU「Core X」シリーズの第1弾である「Core i9-7900X」、「Core i7-7820X」、「Core i7-7800X」の販売が始まった。

“Skylake-X”ことCore Xシリーズ・プロセッサー・ファミリー

 この3製品は開発コードネーム“Skylake-X”と呼ばれていたもの。Skylake-X世代の3製品における一番の見どころは、1世代前の製品に比べ、価格が約半額近くまで下がっていることだろう。特に現時点での最上位である「Core i9-7900X」と「Core i7-6950X」の価格差が凄まじい(6万7800円前後)。

スペック
製品名 Core i9-7900X Core i7-7820X Core i7-7800X
コア/スレッド数 10/20 8/16 6/12
ベースクロック 3.3GHz 3.6GHz 3.5GHz
TB2.0最大 4.3GHz 4.3GHz 4GHz
TB3.0 4.5GHz 4.5GHz -
3次キャッシュ 13.75MB 11MB 8.25MB
TDP 140W 140W 140W

 スペック面では今回発売されたSkylake-Xの3モデルすべてについてターボブースト発動時の最大クロックは4GHzを超えていること、さらに最下位のCore i7-7800X以外は“改良版”TBM3.0(Intel Turbo Boost Max Technology 3.0)に対応しており、「最大2コア」が4.5GHzにブーストされる。

 価格は「Core i9-7900X」が12万4980円、「Core i7-7820X」が7万4980円、「Core i7-7800X」が4万9800円。秋葉原のパーツショップ各店で販売中だ。

「Core i9-7900X」
「Core i7-7820X」
「Core i7-7800X」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中