このページの本文へ

AMDのRyzen発売記念イベントに200人以上が集結

2017年04月15日 10時00分更新

文● ドリル北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本AMDは14日、日本橋三井ホールにて「Ryzen」の発売を記念したイベント「Ryzen Powers. You Dominate. ~AMDがもたらす新アーキテクチャーの驚異~」を開催した。

Ryzenの発売を記念したイベントを日本橋三井ホールで開催。定員200名の会場に、立ち見が出るほどのファンが集まった
イベントの最初は、「Ryzen」の発売を記念した除幕式
日本AMDのセールスマネージャー末崎氏がRyzenを披露
AMDのセールスマネージャーDon Woligroski氏が、Ryzenシリーズの性能を解説した
「改造バカ」でおなじみのライター髙橋敏也氏と、テクニカルライター加藤勝明氏を迎えたトークセッション。Ryzenを使ってみた感想や、秋葉原での深夜販売の様子などが語られた
イベントの最後に、Ryzen 7や対応マザーなど豪華賞品が当たるクイズ大会を実施。ちなみに写真の解答は“D”
協賛メーカーのブースには、Ryzenを搭載したマシンが展示されていたCore i7-7700KとRyzen 7 1700の比較デモ。CINEBENCH R15のスコアが前者は988、後者は1408だった
MSIのブースでは、マザーボードだけではなく、6月頃日本で発売予定の27型湾曲液晶「Optix G27C」を参考出展していた
こちらはBIOSTAR製Socket AM4マザー「RACING X370GTN」。Mini-ITXにX370チップセットを搭載した野心作だ。4月下旬発売予定

【関連サイト】

カテゴリートップへ