このページの本文へ

効率的な業務遂行も可能に

スカイディスク、設備機器の故障予測できる「SkyAI」提供開始

2017年04月17日 09時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スカイディスクは4月13日、機械学習を活用したAI分析「SkyAI(スカイエーアイ)」のサービスを単体で提供開始すると発表した。

 SkyAIは、振動と音のデータをセンサーデバイスで収集し、モーターやポンプなどの設備機器の通常稼働状況をデータ化。時系列解析によってAI用学習データである整形データに変換するなど、分析体制を簡単に構築できるという。

 これにより、機械の故障予測や異常発生時の迅速な把握などが可能になり、工場や製造現場の生産ライン、ビル・マンションなどのインフラの老朽化保全などで効率的な業務遂行、コストの削減に繋がるとしている。

 また、継続して利用することで故障の予兆検知の精度を向上させられるので、今まで1ヵ所の故障に対応するために数時間の損失があったところを最短数分に短縮。損失を最小限に抑えられるという。

あらゆるセンサーで収集したデータからAI学習モデルを生成。正常異常判定や予測などの結果をわかりやすく表示できる

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

電玉バナー(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ