このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション第1006回

テーブルランプや懐中電灯など設置方法は6通り

停電時には自動で点灯! 多彩な設置方法も便利なLED充電ライト

2017年04月07日 10時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ANYTIME」カラーは黒・白・赤の3種

 多目的LED充電ライト「ANYTIME(エニータイム)」を紹介します。

 ANYTIMEは、テーブルランプや懐中電灯、作業などに使用できる多目的ライトです。コンセントをつないだ状態では停電時に自動点灯しますので、災害停電時にも安心です。

 照明本体を持ち運べて6通りの使い方ができます。 スタンド上で卓上灯として、本体を持ち上げて懐中電灯として。内蔵の磁石で壁面に固定すれば、車まわりの作業時も便利です。

 両サイドに小さなフックが付いており、片側ストラップで壁に掛けたりするのはもちろん、両側をストラップでつり下げて、真下を照らすこともできます。 壁のない場所では、スタンド底のネジ穴でカメラの三脚などに固定して使用できます。

 調色機能は昼白色、昼光色、電球色の3色で、使用シーンに応じて使い分けられます。

 最大580ルーメンの明るさで、作業時の照明としても十分です。また、満充電で最大6時間連続点灯。コンセントにつないだ状態で自動的に充電しますので、使いたい時にはほぼ満充電で使えます。

 アスキーストアでは9800円(税込)で販売中です。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報