このページの本文へ

NVIDIA製品のパフォーマンスを活かすSLI認証モデルにハイエンドビデオカードを

サイコム、ハイエンドゲーミングBTO機でもGeForce GTX 1080Ti選択可能に

2017年03月21日 15時35分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
左から CORSAIR公式コラボモデル「G-Master Vengeance X99」(オプションでSLI搭載可能)、SLI標準搭載モデル「G-Master SLI-Z270」、「G-Master SLI-X99」(クリアーサイドパネルはオプション)

 サイコムは3月21日、同社のゲーミングPC「G-Master」シリーズのNVIDIA SLI技術搭載モデルでもビデオカードに「GeForce GTX 1080Ti」を選択可能とした。

 同社の「NVIDIA SLI技術モデル」は、複数のNVIDIAグラフィックソリューションを組み合わせてられるNVIDIAのSLI認証マザーボードを採用。「G-Master Vengeance X99」、「G-Master SLI-Z270」、「G-Master SLI-X99」の3モデル(Vengeance X99はオプションで選択)が用意される。

 とくにフラッグシップとなるG-Master Vengeance X99は水冷システムを採用して高い冷却性能を持ち、CPUクーラーやメモリー、電源などはCORSAIRで統一するなどハイエンドゲーマー向けのモデルとなっている。

カテゴリートップへ