このページの本文へ

サイコム、Ryzen搭載の水冷モデル「Aqua-Master X370A」を発売

2017年08月17日 13時30分更新

文● 江幡/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Aqua-Master X370A

 サイコムは8月10日から、AMD Ryzen CPUとX370チップセットマザーを搭載した新モデル「Aqua-Master X370A」を販売開始した。

 各種パーツとRyzen X370チップセットマザーからなる本モデルには、標準装備となる同社オリジナルの水冷システムを搭載。Asetek製の水冷ユニット「550LC」にEnermax製の120mm空冷ファンを採用し、コストパフォーマンスに優れた水冷モデルだとうたう。

 また、注文時のパーツカスタマイズも可能。CPUは“Ryzen 3 1200(4コア 3.1GHz)”から“Ryzen 7 1800X(8コア 3.6GHz)”までラインナップする。GPUはゲーミング向けのNVIDIA GeForceシリーズを筆頭に、クリエイター向けのQuadroシリーズ、AMD FireProなどを用意、様々な組み合わせができるとのこと。

 メインメモリーは最大64GBに、ストレージはHDD、SSD、M.2 SSDが搭載できる。ベースモデルの本体サイズは幅230×奥行き515×高さ460mmで、価格は8万7070円から。

 なお、サイコムでは「夏のRyzenキャンペーン」を実施中。本モデルも対象製品となり、最大5000円引きで販売している。

■関連サイト

カテゴリートップへ