このページの本文へ

3DS LLサイズの携帯ゲーム機風モバイルPC「GPD WIN」に国内版が登場!

2017年03月10日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 まるで携帯ゲーム機のようなデザインが印象的な、超コンパクトサイズのWindows 10搭載PC「GPD WIN」に国内版モデルが登場。ドスパラパーツ館にて店頭販売中だ。

このサイズで立派にWindows 10マシンとして動いてくれる、マニア向けの超コンパクトPC「GPD WIN」に待望の国内版モデルが登場だ

 昨年末に一部店舗でデモ展示や直輸入品の販売などが行なわれ、話題を集めたGPD WINがついに正式発売だ。ちょうど「ニンテンドー3DS LL」くらいの大きさながら、れっきとしたWindows 10 Homeを搭載するPCという、マニア好きするデバイス。今回発売されたモデルは国内版とあって、技適も取得済みとなっている。

 PCゲームをモバイルできるゲーマー向けの端末で、デュアルアナログスティックや豊富なゲームボタンに加え、QWERTYキーボードを搭載。単体でPCとして完結している。

携帯ゲーム機顔負け、ゲームパッドとキーボードが詰め込まれた多機能デバイス。インターフェースも豊富で、ワイヤレスネットワークも完備している

 主なスペックは、ディスプレーが1280×720ドットの5型液晶、プロセッサーはAtom x7-Z8700、メモリー4GB、内蔵ストレージ64GBを実装。このサイズ感でスペック上は「Surface 3」と同等で、軽めのゲームならサクサク動いてくれる。そのほか、充電用のUSB Type-Cや拡張用のUSB3.0、HDMI出力などのインターフェースを装備、Bluetoothと無線LANのネットワークにも対応する。

 ドスパラパーツ館にて4万8800円(税抜)で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン