このページの本文へ

SilverStone「SST-RMB41」、「SST-RMB51」、「SST-RMB41W」、「SST-RMB51W」

40台のHDDをまとめて保管できるキャビネットが受注開始

2017年02月24日 23時09分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから、多数のHDDを一括保管するのに便利なケース・キャビネット「SST-RMB」シリーズが登場。ツクモパソコン本店で受注販売が始まっている。

多数のHDDを一括保管するのに便利なケース・キャビネット「SST-RMB」シリーズ

 「SST-RMB」シリーズは、サーバーラックキャビネットに搭載できるHDD収納ケース。4Uサイズで60基の2.5インチHDDを収納できる「SST-RMB41」シリーズと、5Uサイズで40基の3.5インチHDDを収納できる「SST-RMB51」シリーズが用意され、それぞれトップパネルがウィンドウ仕様の「SST-RMB41W/51W」もラインナップする。

内部には静電防止EPE材質のクッション材を採用。HDDを安全に保護する

 内部には静電防止EPE材質のクッション材を採用。データセンターのエンジニアおよびサーバーストレージ業者といった、HDDを大量に扱う人にオススメという。

 価格は「SST-RMB41」が5万6000円(税抜)、ウィンドウ付き「SST-RMB41W」が5万9000円(税抜)、「SST-RMB51」が5万7000円(税抜)、ウィンドウ付き「SST-RMB51W」が6万(税抜)。納期は約1ヵ月とのこと。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中