このページの本文へ

USB Type-Cケーブルも同梱

エレコム、6000mAhで合計3A出力のモバイルバッテリー「DE-M01L-6030Cシリーズ」

2017年01月24日 15時49分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
DE-M01L-6030Cシリーズ

 エレコは1月24日、モバイルバッテリー「DE-M01L-6030Cシリーズ」を発表した。発売は2月上旬で、市場想定価格は4280円。

 幅45×奥行90×高さ26mmの持ち運びやすいスリムなボディーを採用し、質感が美しい全面シボ加工を施している。バッテリー容量は6000mAhで、電池残量は4段階のLEDランプで確認可能だ。USBポートは2ポート搭載しており、1ポートあたり最大2.0A、2ポート合計3Aの出力が可能な高出力モデルだ。

 本体はおよそ3.8時間で充電でき、本体と接続したスマートフォンやタブレットを同時に充電できる「まとめて充電にも対応している。

 重量は131g。バッテリーは充電式リチウムイオン電池 3.7V/6000mAh。入力はDC5V/1.8Aで、出力はDC5V/3A。カラバリはブラック、ホワイト。USBケーブル(USB micro Bオス)10cm×1、USBケーブル(USB Type-Cオス)10cm×1が付属する。

 USB Type-Cポートを1つ搭載したAC充電器「MPA-ACCEN008シリーズ」(3618円)と、USB Type-C+USB Aの2ポート仕様のAC充電器「MPA-ACCEN009シリーズ」(4169円)も2月上旬に発売予定だ。

MPA-ACCEN008シリーズ
MPA-ACCEN009シリーズ

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース