このページの本文へ

USB 3.0に対応して500GBと1TBモデルをラインアップ

ついに来た! 「ダンボー」のポータブルHDDが11月上旬に発売!

2016年10月25日 18時25分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは10月25日、漫画「よつばと!」シリーズに登場する人気キャラクター「ダンボー」とのコラボによる、ポータブルHDD「ELP-DBUシリーズ」を発表した。発売は11月上旬。市場想定価格は500GBモデルの「ELP-DB005UBR」が8618円、1TBモデルの「ELP-DB010UBR」が1万562円。

 ポータブル仕様なので、可愛らしいダンボーHDDをモバイルPCと一緒に持ち運べる。インターフェースには高速転送を実現する「USB 3.0」規格を採用、動画や写真などの大容量データもストレスなく読み書きできるという。また、ファンレス仕様なので冷却ファンによる騒音が発生しない。

 USBハードディスク対応のテレビやレコーダーなどに接続してテレビ番組の録画も可能だ。テレビやレコーダーとの接続や設定の方法を解説した、「かんたんテレビ接続ガイド」を使って接続や設定ができる。

 サイズは幅120×奥行き81×高さ20.7mm。対応OSは、Windows 10/8.1/7、Mac OS X 10.8以上。インターフェースはUSB 3.0/2.0。入力電圧は5V(USBバスパワー)。コネクタ形状はUSB 3.0 Micro-B×1。USB 3.0ケーブルが付属する。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース