このページの本文へ

新人アイドルのプロデューサー体験やライブ最前列を堪能!

「JOYSOUND VR」新体験コンテンツにアイドルユニットseeDreamが登場

2016年12月31日 20時00分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
seeDream

 エクシングとフェイスは、PlayStation VRで展開している次世代ホームカラオケ「JOYSOUND VR」で、新人アイドルseeDreamによるVRコンテンツの配信を開始した。

 「JOYSOUND VR」は、エクシングとフェイスが10月13日よりサービスを開始した、360度好きなところを見渡せるオリジナルのパノラマ映像と、3Dオーディオで再現されたVRの中でカラオケができる、次世代のホームカラオケ。

 ゴールデンボンバーによるスペシャルライブや、実力派スリーピース・ガールズバンドChelsyの一日マネージャー体験に続く第二弾として、日本コロンビア初のアイドルレーベル「Label The Garden」から、今年6月に始動した新人アイドルユニットseeDream(シードリーム)が出演する「VR本人映像」が新たに配信された。

 追加されたコンテンツは、「seeDream アイドルプロデューサー」と「seeDream VRスペシャルパフォーマンス」の2種類。

 「seeDream アイドルプロデューサー」は、seeDreamのプロデューサーとなって、ユニット結成から初ライブまでの道のりをバーチャル体験できる。

『seeDream アイドルプロデューサー』

『seeDream VRスペシャルパフォーマンス』では、総勢12名のメンバーに360度囲まれた圧巻のダンスパフォーマンスを楽しめるほかに、ライブステージを最前列でじっくり鑑賞しながら一緒に歌うことができるなど、メンバーをより近く感じられる非日常体験が味わえる。

『seeDream VRスペシャルパフォーマンス』

seeDreamダウンロードコンテンツについて

・コンテンツ: seeDream アイドルプロデューサー
seeDream VRスペシャルパフォーマンス
・販売価格: 各600円 (税別)

■関連サイト

カテゴリートップへ

VR ZONE『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』でボトムズに乗ってみた!

VR体験動画一覧はこちら!