このページの本文へ

上海問屋「英語104キー USB接続 タイプライター風ゲーミングキーボード」

「英語104キー USB接続 タイプライター風ゲーミングキーボード」

ゲーミング向け機能も備えるタイプライター風キーボード

2016年11月23日 22時14分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 機械式タイプライター風デザインが特徴的な「英語104キー USB接続 タイプライター風ゲーミングキーボード」(型番:DN-914217)が上海問屋から発売された。

機械式タイプライター風デザインが特徴的な「英語104キー USB接続 タイプライター風ゲーミングキーボード」

 ブラックとシルバーを基調にしたカラーと、欧文タイプライター風のキーデザインがウリのキーボードが登場した。6キー/NキーロールオーバーやW・S・A・Dキーの操作切り替え、Windowsキーの無効化などゲーミング向け機能も搭載。キースイッチは青軸のように「カチカチ」としっかりした打刻感があるタイプのため、ゲーミングキーボードとしても利用できるとしている。

タイプライター風デザインながらゲーミング向け機能も搭載。テンキーも備えておりメインのキーボードとして利用できる

 また、タイプライター風の円形キーは、指にフィットする凹面仕様で入力時の指への負担を軽減。本体裏側には大きめの滑り止めを4個備えており安定感も確保されている。主なスペックは、キー配列が英語104キー、キーピッチ約19mm、キーストローク約4mm。サイズは454(W)×150(D)×30(H)mm、重量約1.35kg。編み込みタイプのUSBケーブルは長さ約1.50m。

 価格は9259円(税抜)。ドスパラ秋葉原本館2階の上海問屋コーナーで販売中だ。

タイプライター風の円形キーは、指にフィットする凹面仕様。キースイッチは青軸タイプでメカニカルな打鍵感だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ