このページの本文へ

直販によって同社ならではの販促活動が期待される

セガ、台湾で「初音未來」発売

2016年08月24日 16時44分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「初音未來 -Project DIVA- X HD」

 セガゲームズは8月23日、台湾で家庭用ゲームの直販を開始すると発表した。第1弾として8月25日に「初音ミク -Project DIVA- X HD」(繁体中文版)を発売する。

 現地グループ会社Sega Amusements Taiwanとの連携によるもので、日本のソフトウェアメーカーとして台湾での家庭用ゲームの直販は初という。これまでにも他者流通を通して家庭用ゲームソフトの繁体中文版を発売してきたが、直販によって同社販売ノウハウを活かした販促活動が可能になるという。

 発売される「初音ミク -Project DIVA- X HD」(繁体中文版)の現地タイトルは「初音未來 -Project DIVA- X HD」。PlayStation 4用で、価格は1690台湾元。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中