このページの本文へ

日本国内で最初に発売されたペーパーホワイトが(主に)対象

古いKindle持ちユーザーは「3月22日まで」に必ずアップデート

2016年03月20日 09時00分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Kindle電子書籍リーダーのソフトウェアアップデートに関する重要なお知らせ

 Amazonは電子書籍リーダー「Kindle」シリーズに関して重要なお知らせを公開している。3月22日までにソフトウェアアップデートを行わないと継続したAmazonのサービスが受けられないという。

 対象となるモデルの多くは日本で発売されていないモデルだが、日本で発売された最初のペーパーホワイト「Kindle Paperwhite(第5世代)」(2012年)が含まれるので注意されたい。アップデートが必要となるモデル名およびバージョンは告知ページに掲載されている。

 とくにしばらく使っていない場合は注意が必要。Wi-Fiなどで接続し、メニューから「同期」、または「アイテムを同期」を実行することでアップデートが行なわれる(要再起動)。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART