このページの本文へ

サクっと解決! マイナンバーにまつわる素朴な疑問 ― 第8回

各種ガイドラインの見直し、関係機関のセキュリティ対策を強化

日本年金機構の情報流出とマイナンバーの漏洩対策

2016年02月17日 09時00分更新

文● 柳谷智宣 編集●飯島恵里子/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Q:日本年金機構の情報流出を踏まえて、マイナンバーは漏洩対策してるの?

A:もちろん、新しく創設される仕組みなので、セキュリティ対策は強化されています。各種ガイドラインを見直しました。例えば、外部ネットワークと接続したシステムで、マイナンバー付きの個人情報は扱わない、といった対策がとられています。

 2015年8月、日本年金機構から125万件の年金情報が流出しました。それだけでなく、年金機構職員の個人情報や業務マニュアルまで漏洩するなど、被害は甚大。しかも、攻撃方法はウィルスメールの送付という稚拙なタイプだったのに、システムではじくことができず、ITに関する知識のない数人が開き、感染が拡大しました。その後の対応も後手後手で、情報にパスワードを設定しないという内規違反も発覚するなど、ひどいものでした。

 日本年金機構と比べれば、セキュリティは強化され、リスクが低減したことは間違いありません。とは言え、筆者としては、漏れるか漏れないかと聞かれれば、漏洩は起きると考えています。漏洩が起きたときにも重要な情報を守る仕組みや、漏洩時に責任を明確化し罰則をきっちり適用する仕組みなどをしっかりと用意して欲しいところです。


カテゴリートップへ

この連載の記事
お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新