このページの本文へ

ちゅーやんの「寝ても覚めてもゲームまみれ」 ― 第63回

行った人にしかわからないあの感動と迫力

FF、聖剣、クロノなどゲーム音楽だけのオーケストラが3月開催

2016年01月07日 17時31分更新

文● ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カヤックが運営するゲーム音楽交響楽団「JAGMO」は2016年3月5日(土)、6日(日)に第4回目となるフルオーケストラ公演園「伝説の狂詩曲 - The Legendary Rhapsody -」を東京都世田谷区 昭和女子大学 人見記念講堂で開催します。

個人的には5日(土)昼公演が気になるトコロ

 前回、前々回と「JAGMO」によるゲーム音楽オーケストラに足を運びましたが、それはもう素晴らしいこと。なによりもゲーム音楽好きは絶対に行くべき公演だなと思うわけですよ。
 と、言いますのも迫力が段違い。私みたく普段オーケストラを聴く機会が少ない人にとっても「これはすげえわ!」となるはず。ゲーム音楽の良いところは「ゲームをプレイしていなくても、音楽を聴くだけでゲーム画面が思い浮かぶ」というところ。それをオーケストラによる大迫力の演奏を聴けるのは数少ない機会なのです。
 さらに、演奏する曲目がいわゆる名曲ばかり。まずはプログラムをさくっと紹介しましょう。

■「クロノ・クロス」より
「時の傷痕」
「死線」
■「クロノ・トリガー」より
「クロノ・トリガー」
「風の憧憬」
「時の回廊」
「王国裁判」
「カエルのテーマ」
「魔王決戦」
「世界変革の時」
■「サクラ大戦」より
「御旗のもとに」
「檄!帝国華撃団」
■「MOTHER」より
「Eight Melodies」
「Pollyanna」
「Bein' Friends」
「Saturn Valley」
「摩天楼に抱かれて」
「SMILES and TEARS」
■「ロマンシング サ・ガ3」より
「オープニング」
「四魔貴族バトル」
「四魔貴族バトル2」
「玄城バトル」
■「キングダムハーツ」より
「Dearly Beloved」
「NIGHT OF FATE」
「The 13th Struggle」
「Vector to the Heavens」
■「聖剣伝説 LEGEND OF MANA」より
「Legend of MANA ~Title Theme~」
「ホームタウンドミナ」
「滅びし煌めきの都市」
「彩りの大地」
「Pain the Universe」
■「FINAL FANTASYシリーズ」より
・各公演共通
「ザナルカンドにて」(FINAL FANTASY X)
「ブリッツに賭けた男たち」(FINAL FANTASY X)
「雷平原」(FINAL FANTASY X)
「シーモアバトル」(FINAL FANTASY X)
「召喚獣バトル」(FINAL FANTASY X)

 また、5日(土)昼公演、5日(土)夜公演、6日(日)昼公演と全3回行なわれ、それぞれの公演でしか聴けない楽曲もあるのです。

・3月5日(土) 昼公演限定
「閃光」(FINAL FANTASY XIII)
「Force Your Way」(FINAL FANTASY VIII)
「ハンターチャンス」(FINAL FANTASY IX)
「J-E-N-O-V-A」(FINAL FANTASY VII)

・3月5日(土) 夜公演限定
「ハンターチャンス」(FINAL FANTASY IX)
「J-E-N-O-V-A」(FINAL FANTASY VII)
「ビッグブリッヂの死闘」(FINALFANTASY V)
「ゴルベーザ四天王とのバトル」(FINAL FANTASY IV)

・3月6日(日) 昼公演限定
「閃光」(FINAL FANTASY XIII)
「Force Your Way」(FINAL FANTASY VIII)
「ビッグブリッヂの死闘」(FINAL FANTASY V)
「ゴルベーザ四天王とのバトル」(FINAL FANTASY IV)

 私は熱狂的な浜渦正志氏のファンということで、浜渦氏が手がけた「閃光」(FINAL FANTASY XIII)は絶対に聴いておきたいところ。さらに、リメイク版が発表されたということで旬な楽曲である「J-E-N-O-V-A」(FINAL FANTASY VII)も聴きたいので5日(土)昼公演に行きたいです。いや、ビッグブリッヂは盛り上がること間違いないし、FF4への思い入れからゴルベーザも外せないし……。迷います、非常に。

 また、前回の公演後、特別に指揮者である吉田誠氏をはじめとするJAGMOに携わる方々にインタビューをさせていただいたので、ぜひとも合わせて読んでいただければと。「クロノ・トリガー」をメドレー化している意味もお分かりいただけるはず。(関連記事

ニコ生でJAGMOのプチ演奏を期間限定で視聴可能

配信前のgloopsの「ラプラスリンク」の楽曲も披露された。

 気になるお値段は5800円~9800円の全5種類。イープラスなどで発売中です。

 一度行ったことのある人なら「今回も行くか!」となるかもしれませんが、「実際、ゲーム音楽のオーケストラってどうなのよ」と疑問をお持ちの方もいるはず。
 そんな方には昨年12月26日にヒルトン東京で開催した「Lobi感謝祭」のニコニコ生放送 タイムシフトをご覧いただけるとすこ~しだけ味わえます。
 「Lobi感謝祭」は今回のオーケストラを行なうJAGMOを運営しているカヤックのサービス「Lobi」のリアルイベントで、このイベント中にJAGMOによるオーケストラが行なわれたのです。

 タイムシフトは1月25日までの期間限定。タイムシフト中2:15:30ごろから演奏が始まるのでそこだけでもぜひに。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社