このページの本文へ

利用企業は500社、登録件数は800件へ

スマホ完結型転職アプリ「Swipee」にAndroid版登場

2016年01月07日 06時00分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月6日、ギークスはエンジニア専用の転職支援アプリ「Swipee(スワイピー)」のAndroid対応版をリリースした。基本利用料は無料。

エンジニア専用の転職支援アプリ「Swipee(スワイピー)」にAndroid版登場

 Swipeeはタップ操作だけで詳細なスキルや経験を選択でき、簡単に経歴書を作成できるエンジニア専用の転職支援アプリ。入力した経歴書からユーザーのスキルや志向を解析し、次回以降のアプリ起動後にはスワイプ操作で求人票を自動表示するという。さらにチャット機能を搭載し、企業側の人事担当者との日程調整や質問を行なえる。ネイティブアプリによる直感的な操作性と合わせ、ユーザーは通勤中のスキマ時間に転職活動が可能になる。

 昨年8月のサービス開始時にはiOS版を提供。インターネット業界を中心に500社の企業が利用しており(2015年12月時点)、登録求人数は800件になっているという。今回Android版の提供を開始し、今後はスカウト機能やGitHubダイレクトリクルーティング機能の実装を予定している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ