このページの本文へ

aiuto「MEDIA STATION 4K」

4K/60fps出力に対応するメディアプレーヤーが発売

2015年10月21日 22時21分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートから、4K/60fps出力に対応するメディアプレーヤー「MEDIA STATION 4K」(型番:AUT-MS4K-BK)が登場。BUY MORE秋葉原本店で販売中だ。

4K/60fps出力に対応するメディアプレーヤー「MEDIA STATION 4K」。ハイレゾ音源ファイルの再生にも対応する

 「MEDIA STATION 4K」は、4K(3840x2160)解像度/60フレームの映像出力に対応するメディアプレーヤーの新製品。H.265形式をはじめ、MPEG4、MPEG2など多数の動画形式をサポートするほか、ISOイメージファイル化したDVDやBlu-rayを直接再生できる。

 また、MP3やAACなどの圧縮音源から、WAV/AIFF/FLAC/ALACのハイレゾ音源ファイルの再生にも対応。USBメモリや外付けHDDを直接接続することで、保存した様々な音源ファイルを再生できる。

 そのほか、「DLNAプレーヤー機能」 や「Windowsファイル共有機能」に対応するので、同じホームネットワーク内のPCやNASに保存したデータの再生に対応する。

動画・写真・音楽を4K環境で楽しむことができる

インターフェースは、USB 2.0×3、microSD×1、HDMI出力×1、アナログAV出力×1、光デジタル出力×1、ギガビット有線LAN×1。サイズは154.5(W)×106(D)×25(H)mm、重量285g。製品には専用リモコン、ACアダプター、HDMI2.0ケーブル、AVケーブルUSBケーブル、LANケーブル、単4形マンガン乾電池×2が付属。

 価格は2万1780円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社