このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” ― 第421回

富士フイルム「X-T10」で撮る、夏バテ猫と山の猫

2015年08月28日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
山頂のベンチの足下でごろごろしてた猫。撫でてもぴくりともしないバテっぷりが夏。でもさすがに、子供にちょっかい出されたときは起き上がって場所替えをしてた(2015年8月 富士フイルム X-T10)
山頂のベンチの足下でごろごろしてた猫。撫でてもぴくりともしないバテっぷりが夏。でもさすがに、子供にちょっかい出されたときは起き上がって場所替えをしてた(2015年8月 富士フイルム X-T10)

 さてさて、今年の新型デジカメで夏の猫を撮るシリーズ(シリーズだったらしい)第3弾は、富士フイルムの「X-T10」(ボディーのみの実売価格9万3000円前後)。

 中央のファインダー部がぴょこんと飛び出た往年の一眼レフっぽいスタイルで登場した富士フイルムの主力モデル「X-T1」の弟分で、弟分だから性能的には兄貴分に負けるし防塵防滴仕様ではないけれども、安くて小さくて軽い!

富士フイルムのEVF内蔵ミラーレス一眼「X-T10」。昔懐かしい外装や質感がいい。実物はけっこうコンパクト 富士フイルムのEVF内蔵ミラーレス一眼「X-T10」。昔懐かしい外装や質感がいい。実物はけっこうコンパクト

 で、さっそくこれを持って日帰りの旅に出たのである。猫がいるアテがあるわけじゃなかったけど、まあ猫なんてどこにでもいるもんさ、ということで、横須賀の南にある久里浜から船に乗って対岸の浜金谷へ。

 考えてみたら、神奈川から千葉へ行っただけなのだが、船で海を渡るというだけで旅気分を味わえるというなかなかお勧めのコースだ。

 港についたらロープウェイで鋸山へ登るべく、歩く。でも炎天下、車がびゅんびゅん走る道路は避け、少し遠回りだけど1本奥の旧道を選ぶ。それが大事。旧家、古い商店、崩れかけた塀、用水路、そんなものが楽しいのである。そして10mほど先を猫がつつつと横切る。

 猫が行った先には駐車場が。ということは日陰を探してどこかの車の下に入り込んでるに違いない。あ、いたいた。

 と近寄ってしゃがんでモニターを開いて撮ろうとしたら「こっちくんな」という顔でニラまれてしまった。すまんすまん。

車の下を覗いてみたら、ニラんでます、明らかにニラんでます。白い牙がいい感じ(2015年8月 富士フイルム X-T10)
車の下を覗いてみたら、ニラんでます、明らかにニラんでます。白い牙がいい感じ(2015年8月 富士フイルム X-T10)

 さらに進むと、今度は玄関前に集まった猫が夏バテってる。

 立ち止まり、炎天下でカメラを向けてたら近所のおばあさんが通りがかって「飼ってるわけじゃないんだけど、いつもここにくるから……子供もうまれちゃったんです」という。

 こうやって近所の人と少しでも会話できるととても助かる。他人の家の前でしゃがんでカメラを向けているのだから、とても不審なのである。猫を撮ってるとわかるとだいたい話はそこで丸くおさまるのだ。

 そうこうしてるうち、見知らぬ人をこわがった子猫1匹はエアコン室外機と壁の隙間に逃げ込み、そこは暑かろうと思うのだが、ものすごく狭いところで丸くなってしまった。

目があったときトトトッと逃げてしまい、後ろ姿しか撮れなかったのが残念。この狭い隙間を抜けて、裏の日陰スペースに移動したのかな、と思いきや……(2015年8月 富士フイルム X-T10)
目があったときトトトッと逃げてしまい、後ろ姿しか撮れなかったのが残念。この狭い隙間を抜けて、裏の日陰スペースに移動したのかな、と思いきや……(2015年8月 富士フイルム X-T10)
なんと室外機と隣の壁の狭い隙間に丸くなってたのであった。この狭さ。ちなみにこういうときはAFに注意。手前の柱に合いがちだから、スポットAFモードにしてAF枠を一番小さくして猫に合わせるか、MFを使うべし(2015年8月 富士フイルム X-T10)
なんと室外機と隣の壁の狭い隙間に丸くなってたのであった。この狭さ。ちなみにこういうときはAFに注意。手前の柱に合いがちだから、スポットAFモードにしてAF枠を一番小さくして猫に合わせるか、MFを使うべし(2015年8月 富士フイルム X-T10)

 なんともたまらん光景である。

(次ページに続く、「山頂でも猫がお出迎え!

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART