このページの本文へ

スマホさえあれば手軽に利用できる音声ガイドで世界遺産を巡ろう

富士ゼロックス、世界文化遺産のスマホ用音声ガイドを開始

2015年04月20日 14時49分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アプリ画面

 富士ゼロックスは4月20日、スマホ用音声ガイドサービス「SkyDesk Media Trek」を国内14ヶ所の世界文化遺産で順次開始すると発表した。

 SkyDesk Media TrekはGPS位置情報と連動してクラウド経由で音声ガイドなどをスマホに提供するサービス。コンテンツ制作のためのツールが提供されるなど、地方自治体や地域コミュニティでも利用しやすい。

国内14ヶ所の世界文化遺産(コンテンツは順次追加中)

 4月20日から順次提供されるのは、富士山や白川郷、平泉といった日本国内14か所の世界文化遺産の音声ガイド。ユーザーはインストールし、アプリ内で訪問する世界遺産の「ブック」をダウンロード、起動した状態で世界遺産に行けば、世界遺産を構成する建物や史跡などに近づけば自動的に音声ガイドが流れる。

利用の流れ

 専用アプリはGoogle Play、App Storeからダウンロードできる。利用は無料。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン